過去も未来も妄想の中に・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
永久の夜を望んでいる
静かに夜が明けていく
僕の気持ちも知らずに

何故か僕だけ一人だけ
地球では浮いた存在

草や木や虫も動物達も
太陽が昇る時を待つ

僕は地球の生命なのか
永久の夜を望んでいる


地獄や恐怖や苦しみ達は
太陽が昇る時に来る

僕は地球の生命なのか
永久の夜を望んでいる
スポンサーサイト

2010-06-09 Wed 04:17
別窓 | ポエム | コメント:4
<<雷雨 | 俺の妄想録 | 本音>>
この記事のコメント
夜の魅力、昼間の魅力。
全く正反対ですよね。
元気なときはお日様の下が凄く楽しいですが、堕ちてるときは、闇夜の中で布団にくるまってるのが、ほっとします。
2010-06-10 Thu 04:26 | URL | うずら豆 #6Aros7K.[ 内容変更]
うずら豆さんへ

コメントありがとうございます!

布団の中は落ち着きますね。
あんなに落ち着く場所は他にはありません。

昼間の楽しさは、久しく味わっていません・・・。
嫌なことばかりです・・・。
夜も楽しいとは言えませんが少なからず
自由があるかな、と思います。
2010-06-11 Fri 05:05 | URL | 暁森 窓幻 #-[ 内容変更]
時々、このまま朝が来なければいいのにと思うことがあります。
心の葛藤が目に浮かぶようです。
こういう詩、好きですね~!

「永久の夜を望んでいる」
なんか素敵なフレーズですw
2010-06-19 Sat 22:22 | URL | 萩野桂 #szTeXD76[ 内容変更]
萩野桂さんへ

コメントありがとうございます☆

明日が怖い時、唯一助けてくれるのが
夜だと思います。
色々と、考えて葛藤しますけど夜は安全地帯。

今も、永久の夜を望んでいます。
2010-06-21 Mon 05:47 | URL | 暁森 窓幻 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 俺の妄想録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。