過去も未来も妄想の中に・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
目前の孤独
昼寝から目を覚ませば夕方で
あなたの寝顔が横にある
何故か急に寂しを感じた

永遠に君の手を取って生きる
老いていく手でも握れる
でも今ある想いは妄想で

君の事をいつも考えていたい
寂しさに襲われぬように
笑顔でいられるようにと

夕日の斜光に照らされて
いつもの部屋に座り込む
光と影の孤独が目の前にある


スポンサーサイト

2010-04-28 Wed 04:07
別窓 | 恋のポエム (恋ポエ) | コメント:2
<<寺の名前 | 俺の妄想録 | 何も聞かないから>>
この記事のコメント
一緒に居ても、ふっと孤独を感じるときってありますよね。
どこから孤独は来るのだろう?
未来への不安からですかね?
自分の想いに迷いがあるから?
それでもずっと愛していたい気持ちは、持ち続けたいもjのですね。
2010-04-28 Wed 04:56 | URL | うずら豆 #6Aros7K.[ 内容変更]
うずら豆さんへ

コメントありがとうございます☆

ふっと突然、孤独や寂しさに襲われる時が
ありますね。
「お前に幸せは似合わない」と言う
神や悪魔の悪戯の気がします。

でも、突然襲う孤独や寂しさがあるから
愛を求め再確認するのかもしれません。
2010-04-30 Fri 03:51 | URL | 暁森 窓幻 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 俺の妄想録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。